記事一覧

3300年前の松の木を文字盤に採用】ノルウェーの文化を時計で表現する新鋭、“Straum(ストラム)”に注目

“Straum(ストラム)”は、ラース・ロックス・ファースタッドとオイスタイン・ヘラ・ハスビーによってノルウェーで設立された日本未上陸の独立系の時計ブランド。時計スーパーコピー構想から5年間の設計、開発期間を経て、2021年8月に初のコレクションを発表し、時計好きから注目を集めている。

ヴァイキング時代のノルウェーに思いを馳せる独創的なウオッチメイキング

ストラムの時計は、探検家や冒険家が使用する実用時計をモチーフにしつつ、そのデザインや素材の選択で、ノルウェーの豊かな歴史と自然からインスパイアされた独創的ななアプローチを実現。

ラッカーを重ねることでノルウェーの湖の波紋、氷河、海底を文字盤で表現したオパーヴ、ノルウェーのラスカルタフ沼から抽出した3300年前の松の木を文字盤に採用したラスカルタフなど、どのコレクションも、ほかのブランドにはない独創的で魅力的なブランドストーリーを語っている。

残念ながら47本の限定製造であったラスカルは完売となっており、現在はオパーヴのみの展開だが、北欧のスピリットを強く感じさせる独創的で洗練されたコレクションは、時代を超えて愛される時計に仕上げられている。日本円で10万円台前半という手の届く価格も大きな魅力と言えるだろう。

【関連記事】:http://yazima.top/

コメント一覧

mwmako785 Eメール URL 2021年11月12日(金)17時19分 編集・削除

春もモンクレールのアウターが最強!

人気カラー URL 2021年11月13日(土)15時10分 編集・削除

定番のスタッズデザインは1つ持っておくべき